新宿で注射を用いたしわの治療について

新宿の美容整形外科を受診することに

頑張って保湿クリームや美容液などを塗ったり目元や口元専用のパックを使いましたが特に効果が現れず、初めてあう人から実年齢よりも上に見られることが多くなりました。
悔しくて旦那と歩いていても旦那のほうが若く見られることが多くとても悔しい日々を過ごしていました。
自分を変えたいと思い、最近友人が美容整形外科で目の下の涙袋をつくるプチ整形をしたのを思いだし、パソコンで口コミを調べたところ新宿の美容整形外科を受診することにしました。
初めての美容整形外科でしたので、費用の面から手術方法や痛みなどが気になりました。
まず最初は無料でカウンセリングを行い、気になる目元や口元をパソコンなどのシミュレーションを用いて解説をしていきます。
ボトックス注射を用いてしわの治療ができるとのことでした。
手術方法はただしわのところに注射をして、ケアをするので痛みもほとんどなく費用も安くて仕事をしている人には嬉しい日帰り手術でした。
私が創造していたのは入院をするイメージがありましたので、経済的な負担も少なく術後もそのまま普段通りの生活ができます。

私がしわを気にするようになったのは産後新宿の美容整形外科を受診することに若いお母さんに見られるようになり